抜け毛予防のためのマッサージのやり方

頭皮のマッサージを行うことで頭皮への血流が促されます。髪の成長には栄養素が必要で、その栄養素は血液が運んでいます。頭皮への血流がよくなることで毛根に栄養が届きやすくなり、髪の成長の手助けになることが期待できます。

頭皮のマッサージを行うときに気をつけたいことは、力を入れ過ぎないことです。ヘアブラシでトントンと頭皮をたたいてマッサージする方がいるようですが、ブラシは硬いため頭皮を傷つけてしまいます。

頭皮は髪を育てる場所です。頭皮の状態が悪いと抜け毛を増やしてしまいます。

マッサージは手を使って行います。指の腹で頭皮をなでるようにしてマッサージしてみましょう。力を入れる必要はありません。髪の生え際から頭頂までをマッサージしていきます。

頭頂には百会というツボがあります。百会は体中の経路が交わる場所で、ツボを押すことでさまざまな効果があるといわれています。左右の耳を結んだ線と頭の正中を通る線とが交わる部分にあります。この部分を刺激しておくと、頭がすっきりすることでしょう。